メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語辞典
  成年後見制度
  トップ社会福祉・社会保障>成年後見制度
関連用語
□アメリカ障害者法
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『Q&A これで安心 高齢者の財産管理―成年後見制度の上手な使い方』/本橋美智子(著)
2002年9月刊
書籍の詳細

 知的障害者や痴呆症の高齢者などは、意思能力や判断能力に恵まれていないため、財産被害を受けたり、養育上のトラブルに見舞われることがある。これらを未然に防ぐため、それらの者の自己決定権を尊重しながら、障害の程度や残された能力に応じて、法律上の権利を制限し、後見していく制度のことで、欧米ではすでに各国で制度化されている。

 日本では、後見制度として民法による禁治産制度があったが、これは、厳しい権利制限を伴うため、禁治産者は社会的差別の対象となるような場合も少なくなかった。このため、現行の禁治産制度を見直し、自己決定権を尊重しつつ、残された能力の最大限の活用を目指す新成年後見制度が民法の改正により実現し、2000年4月から実施されている。
(2002/11/05)




【関連ウェブサイト】 (2002/11/05)
「新しい成年後見制度」法務省内コンテンツ
「成年後見制度について」日本司法書士会連合会内コンテンツ
「Legal Support」:社団法人成年後見センター

【関連書籍】 (2002/11/05)
『Q&Aこれで安心 高齢者の財産管理...』/本橋美智子(新刊)
『人権保障としての成年後見制度 介護福祉ハンドブック』/一番ヶ瀬康子
『家族のための老いじたくと財産管理...』/中山二基子
『成年後見制度Q&A...』/佐々木静子
『熟年のための法律入門―相続・遺言から成年後見制度...』/渥美雅子

「成年後見制度」で書籍の検索  (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ