メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語辞典
  公的介護保険
  トップ社会福祉・社会保障>公的介護保険
関連用語
□要介護認定
□ケア・マネジメント
□ケア付き住宅
□グループホーム
□ノーマライゼーション
□生きがい対策
□福祉国家
関連資料

関連広告
▽政治・社会の本▽

 これまでの日本型福祉論に見られる、高齢者の介護は基本的に家族が私的に行うというシステムではなく、一定の保険料を支払ってきた者が介護を必要とする事態になった場合に、保険金を担保として、介護サービスを提供しようとするもの。

 これは、1995年に社会保障制度審議会が勧告したことに始まり、さらに、老人保険審議会が制度導入に向けて論点を整理し国会に提出し、2000年4月に施行され、10月より認定作業が始まっている。

 これは、介護の長期化、介護人の高齢化問題などを考慮し、介護を社会全体で担っていくという発想によるものであると言える。

 介護サービスの提供は、国や自治体が直接行うのではなく、都道府県の認定を受けた民間企業や社会福祉協議会、公社、公団、事業団、生活協同組合、農業共同組合などが提供サービス業者となる。
(2002/02/26)




【関連ウェブサイト】 (2002/02/26)
「介護保険制度について」厚生労働省内コンテンツ
「介護保険制度総合サイト」:フォーラム、資料など
「介護インフォネット」:音声付Q&Aなど
「簡単公的介護保険制度」PARAMOUNT BED内コンテンツ
「社会保障制度審議会」

【関連書籍】 (2002/02/26)
『公的介護保険下で選ばれる在...』/三浦文夫、白澤政和...
『公的介護保険 Q&A...』/佐藤義夫
『公的介護保険への経営戦略...』/三浦文夫...
『これでいいのか介護保険』/現場から公的介護保障を考える会...
『公的介護保険に異議あり...』/里見賢治

「公的介護保険」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ