メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語辞典
  買春
  トップ > 社会福祉・社会保障 > 買春
関連用語
□女性差別撤廃条約
□人身売買罪
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 男性が金銭を支払って不特定の女性と性交渉を持つこと。

 女性が金銭のために不特定の男性と性交渉を持つことを売春と言うが、従来は売春も買春も「バイシュン」と発音されたため、区別しにくかった。しかし、特に18歳未満の児童が対象の場合、買春に対してより厳しい制裁を課すことが必要となるため、買春を「カイシュン」と呼び、区別している。

 1999年5月に制定された「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」では、18歳未満の児童に対する「買春」の違反者に対しては、三年以下の懲役または100万円以下の罰金を課すことが定められた。

 同法は、買春を被害者の告訴を必要としない非親告罪としたため、いわゆる「援助交際」に対しても取り締まることが可能となった。
(2002/02/22)




【関連ウェブサイト】
「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童...」
「ECPAT/ストップ子ども買春の会」:子ども買春の根絶を目指す国際NGO
「ポルノ・買春問題研究会」
「アジアの児童買春阻止を訴える会」

【関連書籍】
『アジア「年金老人」買春ツア...』/羽田令子
『買春と売春と性の教育...』/鈴木水南子...
『タニヤの社会学―接待から買...』/日下陽子
『買春する男たち』/いのうえせつこ
『夜這いと近代買春』/森栗茂一

「買春」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ