メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  福祉国家
  トップ政治理論>福祉国家
補足情報
英語:Welfare State
関連用語
□夜警国家
□権力国家
□新自由主義
□公的介護保険
□ノーマライゼーション
□社会保障関係費
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『福祉国家再編の政治 講座・福祉国家のゆくえ』/宮本 太郎(著)
2002年11月刊
書籍の詳細

 政府が積極的な社会保障の整備と完全雇用政策の推進によって、国民の生活の安定と福祉の増進を図る国家体制。

 近代において受け入れられた、国家の活動が消極的な秩序の維持に限定された、いわゆる「夜警国家」も、20世紀にはいると、各地で労働者と資本家との格差が拡大するにつれ、その社会的・経済的矛盾が露呈しだした。
 こうしたことから、国家は政府による積極的な市場経済への介入により、社会的・経済的矛盾を解決することが求められるようになった。

 福祉国家においては、単に形式的なものでなく、実質的な自由・平等を確保し、国民の生存に配慮することが国家の重要な任務とされる。
 また、その実現のためには、累進化税制度や相続税制度など財産権に対して社会的制約が加えられることにより、富の不平等の是正が図られる。

 さらに、国民生活を安定させるために、金融・財政政策や社会政策を推進することも国家の重要な任務となっている。
(2003/02/03)




【関連ウェブサイト】 (2003/02/03)
「Introduction to Social Policy」(英語):Paul Spicker 教授
「Welfare state」(英語):ガーディアン紙の関連ニュースなど
「社会保障構造の在り方について考える有識者会議」首相官邸から
「「改革」に背を向ける熟年国スウェーデン」田中宇氏の記事
「Y!ニュース - 高齢化社会」:国内の高齢化社会に関する最新ニュース

【関連書籍】 (2003/02/03)
『福祉国家再編の政治』/宮本 太郎(新刊)
『社会変動の中の福祉国家―家...(中公新書)』/富永 健一
『福祉国家はどこへいくのか―...』/アーサー・グールド
『エドウィン・チャドウィック―福祉国家の開拓者』/アンソニー...
『福祉国家から福祉社会へ―福...』/正村 公宏

「福祉国家」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ