メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  ワーカーズ・コープ (労働者協同組合)
  トップ社会主義・労働>ワーカーズ・コープ (労働者協同組合)
補足情報
英語:Workers' Co-operative、Workers Co-op
日本語:労働者協同組合、ワーカーズ・コープ
別称:ワーカーズ・コレクティブ、Worker's Collective
関連用語
□NPO
□ILO
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『雇われないではたらくワーカーズという働き方』/西村 一郎
2005年12月刊
書籍の詳細

 組合員が、自分たちで出資し、経営者・労働者となって働く経営事業体。

 19世紀中頃から、ヨーロッパで始まり、次第に「もうひとつの働き方」として認知されるようになってきた。

 日本では、1980年頃からレストラン経営、介護や清掃業務、家事支援など数多くの職種において、この方式をとるものが見られようになってきた。

 現在、社会的にこれを位置づける法律が整備されていないため、制定運動が行われている。
(2006/09/07)




【関連ウェブサイト】 (2006/09/07)
「ワーカーズ・コレクティブ ネットワーク ジャパン」
「地域のニーズはビジネスチャンス、新しい働き方の実践」
「働く人が資本と労働を持ち寄り介護などで地域社会に貢献する」
「Google ニュース - ワーカーズ・コープ」
「Yahoo!カテゴリ - 協同組合」

【関連書籍】 (2006/09/07)
『雇われないではたらくワーカーズとい...』/西村 一郎(新刊)
『やさしい時間(とき)―あるグループ...』/ワーカーズコレク...(新刊)
『ワーカーズコレクティブ―地域に広...』/福祉クラブ生活協同組合
『どんな時代にも輝く主体的な働き方...』/ワーカーズコレクテ...
『仕事と職場を協同で創ろう―ワーカ...』/石見 尚
『ワーカーズ・コレクティブ―その理...』/メアリ・メロー
『雇用構造の転換と新しい労働の形成...』/大黒 聡

「ワーカーズ・コープ」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ