メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  連合 (日本労働組合総連合会)
  トップ > 社会主義・労働 > 連合 (日本労働組合総連合会)
補足情報
英語 : Japanese Trade Union Confederation
正式 : 日本労働組合総連合会
略称 : 連合、JTUC
関連用語
□男女雇用機会均等法
□介護休業
□育児休業法
□ILO
□QC活動
□モラルハザード
□ワークシェアリング
□国際自由労連
□ホワイトカラーエグゼンプション
□TQC
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 日本最大の労働組合のナショナルセンター(全国的中央組織)。

 総評・同盟・中立労連・新産別の労働4団体が、労働界再編を目指して、1989年に統一して、結成された。

 徹底した労使協調路線をとり、職場闘争より政策闘争を重視し、結成直後の参議院選挙では、社会党や民社党と協力し11人の連合候補を当選させた。

 1990年代初頭の非自民連立政権樹立の際にも、積極的に活動した。

 また、連合発足に批判的だった組合は、共産党系の「全労連」、社会党左  派系の「全労協」といった独自のナショナルセンターを結成している。

 現在、700万人以上の組合員がいる。
(2003/07/19)




【関連ウェブサイト】
「連合 日本労働組合総連合会」:公式サイト
「連合総研」:連合のシンクタンク
「連合東京」:質問例、政策紹介、活動概要 etc.
「Y!ニュース - 労働運動」:最新ニュース

【関連書籍】
『国民春闘白書 〈2003年〉』/全国労働組合総連合(新刊)
『連合の罪と罰』/本沢 二郎
『小沢一郎の暗躍を支える連合...』/佐藤 芳夫
『開かれたアジアの社会的対話』/鈴木 宏昌
『連合NOW―21世紀労働運動の展望』/芦村 庸介

「連合」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ