メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  中国国民党
  トップ政党・国会>中国国民党
補足情報
繁体字:中國國民党
英語:Kuomintang、Nationalist Party
略称:KMT
関連用語
□中国共産党
□毛沢東
□日華平和条約
□全体主義
□朝鮮戦争
□日中共同声明
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『台湾よ―李登輝闘争実録』/鄒 景〓@6CA4@(著)、金 美齢(翻訳)
2002年12月刊
書籍の詳細

 孫文が三民主義(民族主義、民権主義、民生主義)を指導原理として創設した現代中国の政党のこと。

 これは、1894年に孫文がハワイで結成した秘密結社興中会の後身で、変遷を重ねた後、1919年に現在の公開政党としての中国国民党が結成された。

 1924年の第1次国共合作以来、中国共産党との間で、合作と対立を繰り返してきたが、1949年に孫文の後を継いだ蒋介石率いる国民党軍は、中国共産党との国共内戦に敗れ、台湾に移動、台北を国民政府の臨時首都とした。

 台湾では、1980年代から民主化が急速に進展し、1989年には史上初めて、複数政党が参加した選挙が実施され、1996年には初めて国民直接選挙による総統選挙が実施され、国民党の李登輝が総統に選出された。

 2000年3月の総統選挙では、激戦の末、民進党の陳水扁が当選し、これにより長年にわたる台湾の国民党政権に終止符が打たれることとなった。
(2003/02/14)




【関連ウェブサイト】 (2003/02/14)
「台北駐日経済文化代表処」:台湾情報
「台湾」外務省内コンテンツ
「中華世界を読み解く」田中宇氏の記事
「Y!ニュース - 台湾」:最新ニュース
「Yahoo! JAPAN - 地域情報 > 世界の国と地域 > 台湾」
「Yahoo! Directory - Taiwan > Political Parties」

【関連書籍】 (2003/02/14)
『台湾よ―李登輝闘争実録』/鄒 景〓@6CA4@(新刊)
『中国の奇襲―「台湾有事」で...』/富山 泰(新刊)
『蒋介石と南京国民政府―中国国民党...』/家近 亮子
『近代中国における政党・社会...』/深町 英夫
『台湾事件簿―国民党政権下の...』/林 樹枝

「中国国民党」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ