メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  ウランバートル
  トップ人名・地名>ウランバートル
補足情報
アルファベット:Ulaanbaatar
関連用語
□新疆ウイグル自治区
□バガバンディ
□ダライラマ14世
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『チンギス・カンの源流―モンゴル民族の基層文化と歴史』/佐藤 正衞 (著)
2006年5月刊
書籍の詳細
 モンゴル国の首都で、同国最大の都市。

 モンゴル中央部、標高約1300メートルに位置する。モンゴルにおける政治・文化・産業・交通などの中心地である。人口は約87万人。

 かつてはウルガと呼ばれた。17世紀頃チベット仏教寺院を中心に町が形成され、1911年のモンゴル独立の際に首都となった。革命軍の占領期を経て、1924年にモンゴル人民共和国が発足した際に、現在のウランバートルに地名が改められた。

 第二次大戦後、ソ連からの援助を受けて、急速な発展を遂げた。
(2006/08/12)




【関連ウェブサイト】 (2006/08/12)
「Mongolia Today」(英語):オンラインマガジン
「モンゴル国」:外務省
「駐日モンゴル大使館」
海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー」:モンゴルに行くなら
「Google!ニュース - モンゴル」
「Yahoo!カテゴリ - モンゴル」

【関連書籍】 (2006/08/12)
『チンギス・カンの源流―モンゴル民族...』/佐藤 正衞(新刊)
『中国の環境政策 生態移民―緑の大地、内...』/小長谷 有紀(新刊)
『中国農民調査』/陳 桂棣(新刊)
『モンゴルを知るための60章』/金岡 秀郎
『嗚呼「ウランバートル」』/大町 敏夫
『人種概念の普遍性を問う―西洋的パラダ...』/竹沢 泰子
『貧困の克服―アジア発展の鍵は何か』/アマルティア セン
『東アジア共同体―強大化する中国と日本...』/小原 雅博

「ウランバートル」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ