メイン

英語学習 アーカイブ

2007年02月10日

英語学習メールの決定版 - 『ハングリーフォーワーズ』

英単語を学べるメールマガジンは数あれど、自分にあったカテゴリを選んで1年365日休まず配信してくれる無料学習ツールといえば、ハングリーフォーワーズである。

選べるカテゴリは10カテゴリあって、なかでも特徴的なのは、博士号クラスの難単語を配信する「Genius」、ストリートの言葉を配信する「米国俗語」だろうか。

旅行レベルの英語を身につけたい人には「トラベル」や「グルメ」、「ファッション」を選択すればいいし、ビジネスのための英語を、という人には「ビジネス/金融」、「上級ビジネス」、「IT」、資格のためには「TOEIC」や「TOEFL」が用意されている。

定義や例文がついているのはもちろんのこと、メール画面のボタンをクリックするだけで、ネイティブの発音が聞けるのもこのツールの優れたところだ。

まさに、100万人以上が利用しているのもうなずける。

ハングリーフォーワーズ
https://www.hungryforwords.com/

2007年02月11日

翻訳者のための在宅インターン - 『グローヴァ』

 

翻訳者を目指す人が、突き当たる壁のひとつに、実務経験をいかに積むか、というのがあるという。

勉強しても、未経験者がなかなか仕事にありつけないというのは、どんな業種にも多かれ少なかれあるものだが、翻訳家もやはりこれを免れるのは難しいらしい。

グローヴァは、その点を解決するのに、とてもユニークな在宅インターンというサービスを提供している。細分化されたレベル毎に、だれでも業務経験を積みながら、スキルアップを図り、最終的に翻訳家として自立できるように導いてくれる画期的なサービスだ。

参考時給として、誰でも参加できるレベルEは、300円~1,000円が設定されている。在宅で気楽にできる利点を考えると、そう悪くないのではないだろうか。もちろん、レベルがあがれば、参考時給もあがっていく。

会費のようなものは必要ないが、唯一参加を躊躇させるかもしれない点に、Tratoolという翻訳促進ソフトを購入しなければならないというのがある。だが、これから翻訳を生業としていく人にとっては、とても有用なソフトであり、作業報酬によってすぐにもとをとれることを考えると、これもさして参加をためらう理由にはならないかもしれない。

グローヴァ:翻訳の在宅インターン
http://www.glova.co.jp/zintern/

About 英語学習

ブログ「Pol-Words NET トピックス」のカテゴリ「英語学習」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは環境問題です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。