メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  アフガニスタン内戦
  トップ国際政治>アフガニスタン内戦
関連用語
□タリバーン
□オサマ・ビンラディン
□アフガン
□イスラム原理主義
関連資料

関連広告
▽政治・社会の本▽

 1979年12月、ソ連軍がアフガニスタンに侵攻したのを契機に同国で起こった内戦のこと。

 ソ連軍は、米国やパキスタンの支援を受けた反政府ゲリラに手を焼き、80年代末には駐留軍を撤退する。反政府ゲリラはその後攻勢に転じ、同国の社会主義体制は崩壊した。

 しかし、その後も抗争が相次ぎ、事実上の無政府状態が続いた。90年代半ばから、タリバーンが急速に勢力を拡大し、99年には首都カブールを制圧、国土の90%以上を支配するに至った。
(2001/11/1)




【関連ウェブサイト】 (2002/12/11)
「ソ連介入後のアフガニスタン内戦」:ムジャヒディン闘争史
「Y!ニュース−アフガニスタン復興」:最新ニュース
「アフガニスタンとアフガニスタン戦争」:歴史など
「アフガニスタン内戦とは?」Nichi-Ma Press内コンテンツ
「聖戦の名のもとに――アフガニスタン」

【関連書籍】
「アフガニスタン内戦」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ