メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  タリバーン (タリバン)
  トップ国際政治>タリバーン
関連用語
□イスラム原理主義
□アフガン
□アフガニスタン内戦
□ジハード
□オサマ・ビンラディン
□ムスリム同胞団
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『イスラム報道』/エドワード・W・サイード(著)、浅井 信雄、岡 真理、佐藤 成文(翻訳)
2003年4月刊
書籍の詳細

 内戦状態の続くアフガニスタンにおいて、突如最大勢力となったイスラム原理主義武装勢力。タリバーンとは、イスラム神学生(タリブ)の複数形。

 南部カンダハルを本拠地に支配地域を広げ、1996年9月には首都カブールを制圧した。女性の就労・通学の禁止など極端に厳格なイスラム原理主義政策を打ち出している。

 1997年には、パキスタン、サウジアラビア、アラブ首長国連邦の各国が政権を承認したが、オサマ・ビンラディン氏の処遇をめぐった問題によりパキスタンを除いて、国交は断絶された。
(2001/11/01)




【関連ウェブサイト】 (2002/12/11)
「ソ連介入後のアフガニスタン内戦」:タリバン政権成立までの歴史
「地図で見る中東情勢」:タリバンの兵力配置など
「タリバン組織」在日米国大使館内コンテンツ
「アフガン女性と連帯する会」:アフガニスタンの最新ニュースなど
「Y!ニュース−米国対テロ戦争」:最新ニュース

【関連書籍】
『タリバン(光文社新書)』/田中宇
『タリバン拘束日記―アフガン潜入から...』/柳田大元
『ポスト・タリバン(中公新書ラクレ)』/遠藤義雄
『誰がタリバンを育てたか』/マイケル グリフィン
『「タリバン戦争」の謎』/「タリバン戦争」特別取材班

「タリバーン」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web pol.cside4.jp
お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ