メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  PKO (国連平和維持活動)
  トップ > 国際政治 > PKO (国連平和維持活動)
補足情報
英語 : Peacekeeping Operations
略称 : PKO
関連用語
□国際連合(UN)
□UNHCR
□緒方貞子
□アフガン
□SIPRI
□国際協力事業団
□NGO
□平和のためのパートナーシップ
□コフィ・アナン
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 国連が、平和を脅かす局地的な紛争や事態を平和的に解決するため、従来の集団安全保障体制に代わり、その実践を通して生み出してきた平和維持活動。

 これは、国連が武力衝突を伴う地域紛争に際して、戦闘が停止した段階でその拡大防止のためにPKF(国連平和維持軍)や軍事監視団を現地に派遣し、事態の沈静化を図り、紛争の平和的解決への道を拓こうとするものである。

 休戦・停戦の監視、現地の治安維持、選挙監視などの任務を行う。PKOは「非強制的性格」「中立的性格」「国際的性格」といった特徴を持つ。武器の使用は自衛の場合に限定され、現地の内政には干渉しないことが求められている。

 また、PKOは国連の安保理あるいは総会の決議によって設立され、「国連の機関」としての性格が付与されることになる。

 1956年のスエズ動乱の時に派遣された第1次国連緊急軍(UNEF1)が最初で、その後、コンゴ、キプロス、レバノン、イエメン、アフガニスタン、ソマリア、ボスニア、カンボジア、東ティモールなどに派遣された。

 日本では、1992年のPKO協力法によって自衛隊の派遣が可能となった。
(2003/01/28)




【関連ウェブサイト】
「Peacekeeping website」(6ヶ国語対応):公式サイト
「日本の国際平和協力・国連平和維持活動」:外務省
「国連平和維持活動の50年」:国連 on line
「日本の国際平和協力」:これまでの実績、最近の動き、など
「OSCE」(英語):欧州安全保障・協力機構

【関連書籍】
『PKOカンボジア地雷原』/大橋 久利
『世界のPKO部隊』/斎木 伸生
『カンボジアPKO違憲訴訟』/「PKO法」違憲訴訟の会
『危機の認識―変わりゆく国際...』/小西 誠
『検証・PKOと自衛隊』/前田 哲男

「PKO」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ