メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  南北非核化共同宣言
  トップ国際政治>南北非核化共同宣言
関連用語
□KEDO (朝鮮半島エネルギー開発機構)
□金大中
□金正日
□南北首脳会談
□IAEA
□朝鮮労働党
□SIPRI
□NSG
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『検証 非核の選択―核の現場を追う』/杉田 弘毅 (著)
2005年12月刊
書籍の詳細

 核兵器の試験、製造、生産、授受、貯蔵、配備、使用をしないことを盛り込み、南北朝鮮間で発効された「朝鮮半島の非核化共同宣言」のこと。

 1991年の南北代表者協議で仮調印、翌年2月の第6回首相会談で発効された。この中では、核再処理施設とウラン濃縮施設を保有しないことも約束された。

 さらに1992年1月、この宣言に基づき北朝鮮はIAEA(国際原子力機関)とのIAEA保障措置協定にも調印した。

 しかし、2002年、北朝鮮はこれまでの核開発否定発言を翻し、高濃縮ウラン施設の建設などの核兵器開発を継続していることを認めた。このため、核拡散防止条約等とともにこの宣言への対応を迫られている。
(2002/11/29)




【関連ウェブサイト】
「北朝鮮核開発疑惑の背景」核燃料サイクル開発機構内コンテンツ
「日米韓首脳会談(概要)」外務省内コンテンツ
「三、 北朝鮮の 「軍事的脅威」 の解消」:月刊誌『東亜』の記事/HOME

【関連書籍】
『金正日の北朝鮮―核疑惑は本当に...』/松井茂
『謎の軍事大国北朝鮮―日本を狙う...』/松井茂

「南北非核化共同宣言」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ