メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語辞典
  ADR (裁判外紛争解決手続)
  トップ > 憲法・司法 > ADR (裁判外紛争解決手続)
補足情報
英語 : Alternative Dispute Resolution
略称 : ADR
日本語 : 裁判外紛争解決手続、裁判外の紛争解決手段、裁判外紛争処理
関連用語
□オンブズマン
□汚染者負担原則
□裁判員制度
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 裁判によらない紛争解決手段のこと。

 公正な第三者が関与して、裁判によらず紛争を解決するための手段であり、具体的には、仲裁、和解、あっせん、および民事調停・家事調停等を含む。

 ADRは非公開性、柔軟性、専門性、迅速性・低廉性、国際性といった特徴を持ち、特に商事取引に関する紛争の解決に有効であるとされている。

 2004年には、ADR利用者の利便の向上と手続の選択を容易にすることを目的とした「裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(ADR法)」が公布され、2007年4月より施行されることになっている。
(2006/10/02)




【関連ウェブサイト】
「ADR JAPAN」
「裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(ADR法)について」
「交通事故と裁判外紛争解決」
「Google ニュース - ADR 裁判」

【関連書籍】
『わかりやすいマンション判例の解...』/北九州マン...(新刊)
『仲裁とADR 〈第1号〉』/仲裁ADR法学会(新刊)
『境界紛争解決制度の解説―筆界特...』/山野目 章夫(新刊)
『交渉とミディエーション―協調的...』/鈴木 有香
『ADRの基本的視座』/早川 吉尚
『実務ロイヤリング講義―弁護士の...』/名古屋ロイヤ...
『ADRの実際と理論〈2〉』/小島 武司
『調停法学のすすめ―ADR私論』/石川 明

「ADR」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ