メールマガジンの購読 メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語辞典
  不正競争防止法
  トップ憲法・司法>不正競争防止法
補足情報
英語:Unfair Competition Prevention Law
関連用語
□WIPO
□OECD
□ベルヌ条約
□国際公務員
□ODA
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『よくわかる知的財産権問題』/藤野 仁三(著)
2003年4月刊
書籍の詳細

 公正な競争秩序の維持を目的とする法律。

 独占禁止法や商法、商標法などとともに、公正な競争秩序を維持するための法律として、1993年にそれまでのものを全面改正し、公布された。

 この法律の中では、不正競争となる15種類の行為が定められており、これらの行為によって、営業上の利益が侵害された場合、行為の停止や予防の請求(差止請求)、損害賠償を請求することができる。

 この法律は、事業者が築きあげた信用や財産的価値のある情報を保護するための法的な手段を与えることから、知的所有権の分野の一つとして位置づけられており、近年、その役割が重要視されるようになってきている。

 また、OECD理事会がまとめた「外国公務員に対する贈賄防止条約」に批准するための国内法整備として、1998年、第11条に「外国公務員等に対する不正の利益の供与等の禁止」を加え、改正された。
(2003/06/30)




【関連ウェブサイト】 (2003/06/30)
「不正競争防止法」:法律全文。法庫内コンテンツ
「不正アクセス法制調査」:平成10年度に行われた調査/HOME
「不正競争防止法」欧日協会時の話題から
「不正競争防止法 Q&A」松本直樹の米国特許法研究室内コンテンツ

【関連書籍】 (2003/06/30)
『よくわかる知的財産権問題』/藤野 仁三(新刊)
『勝手に使うな!!知的所有権のト...』/稲森 謙太郎
『弁理士試験BASIC不正競争防...』/廣瀬 隆行
『著作権法・不正競争防止法コン...』/受験新報編集部
『不正競争防止法 知的財産法実...』/飯塚 卓也
『不正競争の法律相談 青林法律相談』/小野 昌延

「不正競争防止法」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ