メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語辞典
  日華平和条約 (日本国と中華民国との平和条約)
  トップ外交・防衛>日華平和条約
補足情報
英語:Treaty of Peace between the Republic of China and Japan
正式名称:日本国と中華民国との平和条約
関連用語
□日中共同声明
□中国国民党
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『台湾よ―李登輝闘争実録』/鄒 景〓@6CA4@(著)、金 美齢(翻訳)
2002年12月刊
書籍の詳細

 台湾の国民政府と日本との間で、両国間における第二次世界大戦の終結のために結ばれた条約。正式名称は「日本国と中華民国との平和条約」。

 1952年4月28日、戦争状態の終了、台湾における日本の領土権の放棄、通商協定や漁業協定の締結に努めることなどが盛り込まれ、調印された。

 1972年の日中共同声明で日本は、中華人民共和国政府を中国唯一の合法政府として承認したため、この条約は失効した。
(2003/03/06)




【関連ウェブサイト】 (2003/03/06)
「日本と中華民国との平和条約」:日本語原文。中野文庫内コンテンツ
「Treaty of Taipei」:英語原文。Taiwan Documents Project Gatewayから
「経済以外、隣国に無関心な日本人」:平岩優。萬晩報の記事
「中華世界を読み解く」田中宇氏の記事
「Y!ニュース - 台湾」:台湾の最新ニュース

【関連書籍】 (2003/03/06)
『いま、日本人に伝えたい台湾...』/謝 雅梅(新刊)
『台湾の台湾語人・中国語人・日本...』/若林 正丈
『知っていそうで知らない台湾...』/杉江 弘充
『台湾の主張』/李 登輝
『台湾論と日本論―日本に来た...』/謝 雅梅

「日華平和条約」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ