メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  国境なき医師団 (MSF)
  トップ > 外交・防衛 > 国境なき医師団 (MSF)
関連用語
□NGO
□NPO
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 紛争や自然災害、飢餓などに際して、あらゆる災害に苦しむ人々のため、国境を超えて医療援助活動、人権擁護活動に従事する民間の国際ボランティア団体のこと。

 1968年のビアフラ飢餓救済活動に関わった医師を中心として、1971年にフランスのパリで設立された。

 現在、世界18ヵ国の支部と2ヵ国の事務局があり、このうち、フランス、ベルギー、オランダ、スイス、スペインの5ヵ所がオペレーション支部として、医師団を編成し医療援助プログラムを計画する組織を持っている。

 1999年、28年間に及ぶ人道援助活動が評価されノーベル平和賞を受賞。
(2002/11/28)




【関連ウェブサイト】
「MSF International」:国境なき医師団の公式サイト
「国境なき医師団日本」:国境なき医師団日本の公式サイト
「国境なき学生」:学生プロジェクト

【関連書籍】
『写真絵本 国境なき医師団〈1〉国境なき医師...』/梅津 ちお(新刊)
『写真絵本 国境なき医師団〈5〉すべての人に...』/梅津 ちお(新刊)
『世界で一番いのちの短い国―シエラレオネ...』/山本敏晴
『「明日への対話」人道援助、...』/ロニー ブローマン
『国境なき医師団:貫戸朋子―別...』/NHK「課外授業ようこそ...
『国境なき医師団は見た―国際...』/国境なき医師団

「国境なき医師団」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ