メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  秘密投票
  トップ選挙・地方自治>秘密投票
補足情報
英語:Secret Ballot
関連用語
□公開投票
□在外投票制度
□補欠選挙
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 無記名で、有権者が誰に投票したかを秘密にする投票方法のこと。

 現代の民主主義国の選挙制度の基本原則の一つであり、現在では、議会内での投票など特別な場合を除き、一般的に用いられている投票方法である。

 1858年に、オーストラリアで初めて採用され、オーストラリア式投票とも呼ばれる。

 日本では、1900年の衆議院議員選挙法により、秘密投票制が導入された。
(2003/08/29)




【関連ウェブサイト】 (2003/08/29)
「選挙制度改革」総務省内コンテンツ
「明るい選挙推進協会」:明るい選挙の実現を目指す財団法人
「ELECTION」:選挙情報専門サイト
「いしま明博の一般質問内容と答弁」日本共産党高山市議団から
「Y!ニュース - 選挙」:最新ニュース

【関連書籍】 (2006/09/18)
『地方選挙の手引〈平成18年〉』/選挙制度研究会(新刊)
『政治的情報と選挙過程』/境家 史郎(新刊)
『市民社会における制度改革―選挙制...』/浅野 正彦(新刊)
『問答式 選挙運動早わかり―地方議会...』/全国町村議会議長会
『政務調査費―その使用実態と問題点』/宮沢 昭夫
『現代の政党と選挙』/川人 貞史
『Q&A選挙と捜査』/渡辺 咲子
『選挙制度―民主主義再生のために』/小林 良彰

「秘密投票」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ