メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  アムネスティ
  トップ選挙・地方自治>アムネスティ
関連用語
□国際連合(UN)
□国際協力事業団
□NGO
□人種差別撤廃条約
関連資料

関連広告
[新刊情報]
『世界の人権 (2002) アムネスティ・レポート』/『アムネスティ・レポート世界の人権』編集部(編集)
2002年12月刊
書籍の詳細

 政治や宗教上の信条、人種、性、言語などの理由で、政府によって囚われている人々を釈放することを指す。アムネスティとは、恩赦・大赦といった意味を持つ。

 こうした運動に携わっているNGOとして有名なのが、アムネスティ・インターナショナルである。

 この団体は、「良心の囚人」の釈放や政治囚に公正な裁判を求める活動、死刑や拷問に反対する活動を積極的に行っており、現在では世界150カ国に会員を持ち、国連の諮問機関の地位を得ている。

 1977年には、ノーベル平和賞を受賞している。

 また最近では、合法的な滞在資格を失った外国人に対して、合法的な滞在資格を復活させるという意味で用いられることもある。

 増えつづける不法滞在者への対処としてこの意味のアムネスティの合法化が必要だとする意見もある。
(2001/12/30)




【関連ウェブサイト】 (2002/12/03)
「Amnesty International」:公式サイト/4ヶ国語対応
「アムネスティ・インターナショナル日本」:拷問禁止キャンペーンなど
「アムネスティ・インターナショナル21グループ」:金沢から発信

【関連書籍】
『人権について―オックスフォード...』/ジョン・ロールズ
『入門国際刑事裁判所―紛争下.....』/アムネスティ・インターナショナル...
『拷問廃止 アムネスティ人権報告』/アムネスティインターナショナル日本
『死刑廃止 アムネスティ人権報告』/アムネスティインターナショナル...
『はじめてのアムネスティ』/アムネスティインターナショナル日本支部

「アムネスティ」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


お知らせ お問い合わせ HELP LINK 資料室
トップページ