メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  世界経済フォーラム (WEF)
  トップ > 経済・財政 > 世界経済フォーラム (WEF)
補足情報
英語 : World Economic Forum
略称 : WEF
類義 : 賢人会議、ダボス会議
日本語 : 世界経済フォーラム
関連用語
□世界社会フォーラム
□新自由主義
□WTO
□IMF
□ジュネーブ
□グローバル・コンパクト
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 世界中の大企業約1000社が参加する非営利財団。

 1971年にクラウス・シュワブが「ヨーロッパ経営者フォーラム」として設立し、以来毎年一月にスイスのダボスで総会を開催、この世界最大の企業家の祭典は、世界経済に大きな影響力を与えている。

 2007年の会議では、「変化する力の均衡」をテーマに開催された。本部は、スイスのジュネーブに置かれ、日本からは30社以上が参加している。

 一方で、新自由主義経済モデルの普及に主導的役割を担ってきたとして、WTOIMFと同様に厳しい批判を浴びており、2000年にはWEFに対抗して、「世界社会フォーラム(WSF)」が結成された。
(2007/02/03)




【関連ウェブサイト】
「World Economic Forum」
「ダボス会議 温暖化、突然熱気 異常気象・石油に不安」
「世界経済フォーラムに抗議する」
「Google ニュース - 世界経済フォーラム」

【関連書籍】
『国の競争力』/マイケル・E・ポーター(新刊)
『グローバリズムの幻影―市場崇...』/上条 勇(新刊)
『もうひとつの世界は可能だ―世...』/ウィリアム・F.フィッシャー
『別のダボス―新自由主義グロー...』/フランソワ ウタール
『世界社会フォーラム 帝国への挑...』/ジャイ セン
『ブランドなんか、いらない―搾...』/ナオミ クライン

「世界経済フォーラム」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ