メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  IMFクオータ
  トップ経済・財政>IMFクオータ
補足情報
英語:IMF Quota
日本語:IMFクオータ、IMF出資比率
関連用語
□IMF
□GDP
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 IMF加盟国の出資割当額のこと。

 各国のGDPや貿易規模などを基準として決定され、ほぼこの額に比例する形でIMF加盟国の投票権や借入限度が決定される。

 日本はアメリカに次いで二番目の出資国である。

 2006年9月には、韓国、中国、メキシコ、トルコの4ヶ国の出資比率引き上げが決定した。
(2006/10/25)




【関連ウェブサイト】 (2006/10/25)
「IMF」:公式サイト
「ASEM財務大臣会議における谷垣財務大臣記者会見の概要」
「IMF、新出資比率を承認=伯は下げ、メキシコが抜く」
「Google ニュース - IMF 出資比率」
「Yahoo! カテゴリ - 国際経済 > 団体 > 国際通貨基金 (IMF)」

【関連書籍】 (2006/10/25)
『グローバリゼーション・新自由主義...』/イグナシオ ラモネ(新刊)
『トービン税入門―新自由主義的グロ...』/ブリュノ ジュタン(新刊)
『世界の貧困をなくすための50の質問...』/ダミアン ミレー(新刊)
『メガバンク危機とIMF経済政策―ホ...』/白井 早由里
『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』/ジョセフ・E. スティグリッツ
『地球公共財の政治経済学』/高橋 一生
『2008年 IMF占領 』/森木 亮
『ヘッジファンドの素顔―IMF報告書 』/松崎 延寿
『貧困の世界化―IMFと世界銀行によ...』/ミシェル チョスドフスキー

「IMFクオータ」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ