メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  消費者物価指数 (CPI)
  トップ経済・財政>消費者物価指数 (CPI)
補足情報
英語:Consumer Price Index
略称:CPI
関連用語
□量的緩和
□ラスパイレス指数
□公定歩合
□スタグフレーション
□四半期別GDP速報
□インフレーション
□デフレーション
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 消費者が購入する商品やサービスの価格の総合的な変動をあらわす指数。

 総務省統計局によって毎月発表されており、基準年に対してある年の物価がどれだけ変動したかを、基準年を100とした比であらわす。

 消費者物価指数は、経済活動の大きな部分を占める消費支出に関わる物価の動向を見るものであり、景気動向の判断資料として重視されている。
(2006/06/14)




【関連ウェブサイト】 (2006/06/14)
「消費者物価指数(CPI)」:総務省統計局から
「消費者物価指数を巡って」
「消費者物価」:NIKKEI NET:景気ウオッチ
「Yahoo!ニュース - 景気概況」
「Yahoo!カテゴリ - 経済学 > 経済統計と経済指標」

【関連書籍】 (2006/06/14)
『活用労働統計―労使交渉の指標 生産...』/中村 厚史(新刊)
『データでわかるモノの原価』/お金のナゾ調査隊(新刊)
『消費者物価指数マニュアル―理論と実践』/国際労働機関
『消費者物価指数年報 (平成16年)』/総務省統計局
『消費者物価指数のしくみと見方...』/総務省統計局
『プライシング―消費者を魅了する...』/青木 淳
『新しい物価理論―物価水準の財政理...』/渡辺 努
『物価指数の測定論―ミクロデータに...』/菅 幹雄

「消費者物価指数」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ