メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  欧州中央銀行 (ECB)
  トップ > 経済・財政 > 欧州中央銀行 (ECB)
補足情報
英語 : European Central Bank
略称 : ECB
関連用語
□EU(ヨーロッパ連合)
□国際決済銀行(BIS)
□協調介入
□ユーロネクスト
□財政安定協定
□LME
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 ユーロ圏の通貨・金融政策を担う中央銀行。

 ヨーロッパ通貨統合が1999年にスタートすることに伴い、前身の欧州通貨基金(EMI)を引き継ぐ形で、1998年に発足した。

 本部はドイツのフランクフルトに置かれる。

 物価の安定を最重要課題として、ユーロ圏における金融政策の策定、外国為替オペレーション、外貨準備などを執り行っている。

 最高意思決定機関である理事会は、総裁、副総裁、理事、各国中央銀行総裁等の17人で構成される。
(2006/03/02)




【関連ウェブサイト】
「European Central Bank」:ECB公式サイト
「欧州連合 - 駐日欧州委員会代表部」
「外務省:EUの金融政策」:ESCBについて等
「Yahoo!ニュース - 欧州連合(EU)」

【関連書籍】
『進化する欧州中央銀行―ユーロ番人の素顔』/齋藤 淳(新刊)
『ユーロ時代のフランス経済―経済通...』/栗原 毅(新刊)
『通貨を読む―ドル・円・ユーロ・元...』/滝田 洋一
『欧州通貨統合のゆくえ―ユーロは生...』/坂田 豊光
『通貨燃ゆ―円・元・ドル・ユーロの...』/谷口 智彦
『通貨の興亡―円、ドル、ユーロ、人...』/黒田 東彦

「欧州中央銀行」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ