メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  混合経済
  トップ経済・財政>混合経済
補足情報
英語:Mixed Economy
関連用語
□社会主義市場経済
□連邦準備制度
□BRICs
関連資料

関連広告
[新刊情報]
 資本主義経済の発展に伴って、公共投資などの公共部門が、より大きな役割を持つようになった経済体制のこと。

 第二次大戦後、特に先進資本主義国において、国民経済への政府などの関与が増え、社会主義的な計画経済の要素が混在するようになった。

 この要因には、雇用の確保と景気の維持のために政府財政を出動させるようになったこと、社会福祉、インフラの整備などにおいては市場機構による決定はなじまないと認識されるようになったこと、などが挙げられる。

 また、中国やロシアなどの社会主義国においては、部分的に自由市場が容認されるようになってきており、これは前述の混合経済とは、逆方向の混合経済であると言える。
(2003/06/24)




【関連ウェブサイト】 (2003/06/24)
「混合経済に向かう中国」津上俊哉氏のコラム
「メッス・テクノポール混合経済会社」CLAIR 内コンテンツ
「混合経済と計画経済」

【関連書籍】(2003/06/24)
『もうひとつの日本は可能だ』/内橋 克人(新刊)
『貧困の克服―アジア発展の鍵...』/アマルティア セン
『市場主義の終焉―日本経済を...』/佐和 隆光
『現代の経済政策―混合経済に...』/正村 公宏
『フランスの経済―転機に立つ...』/原 輝史

「混合経済」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ