メールマガジンの購読
Pol-Words NET/現代政治用語
  京都メカニズム
  トップ > 環境問題 > 京都メカニズム
関連用語
□京都議定書
□排出権取引
□総合資源エネルギー調査会
□NGO(非政府組織)
□地球温暖化防止活動推進センター
関連資料
[新刊情報]
 京都議定書に盛り込まれた共同実施、クリーン開発メカニズム、排出権(量)取引の3つの柔軟性措置のことを指す。

 共同実施とは、温室効果ガスを削減する“手段”に投資した国がその投資した国から見返りに排出削減単位を獲得できる仕組み。

 クリーン開発メカニズムとは、先進国が途上国と共同で削減した、途上国における温室効果ガスの削減量の一部を自国の削減量として獲得できる仕組み。

 排出権取引とは、国同士または企業間で削減目標達成のため二酸化炭素の排出量を取引する仕組み。

 具体的な制度設計には課題を残しており、環境NGOなどからは京都議定書の制度上の抜け穴につながるとの批判も出ている。
(2001/8/21)




【関連ウェブサイト】
「京都メカニズムの概要」:環境省
「地球環境対策」:経済産業省
「地球温暖化問題」:外務省
「全国地球温暖化防止推進センター」:COP現地レポートなど

【関連書籍】
『京都議定書と地球の再生(NHKブックス)』/末橋隆治
『京都議定書の国際制度―地球...』/高村ゆかり
『京都議定書―21世紀の国際気...』/セバスチャン・オーバーテュアー
『温室効果ガス削減技術 ―...』/環境省地球環境局
『地球環境外交と国内政策―京...』/蟹江憲史
『京都議定書と私たちの挑戦―...』/環境省地球環境部

「京都メカニズム」で書籍の検索 (Amazon.co.jp)


>> 他の用語を検索する
 
Web Pol-Words NET
お知らせ 問い合わせ HELP LINK 資料室 トピックス
トップページ